2019年6月29日・30日

「ディアナコート目黒祐天寺」
(東京都目黒区中町)
内覧会

素材の一つひとつを吟味
ディテールが表す美意識を形にした
モダンを極めた低層レジデンス

ピアース明大前

祐天寺は東急東横線沿いでも人気が高く、目黒区の中でも落ち着いた住環境が整った街として知られています。都心の渋谷まで直通で6分、代官山や恵比寿にも近く、個性的なレストランやショップが多く、流行や文化の発信が感じられる憧れのエリアです。祐天寺駅から徒歩10分、駒沢通りを渡った閑静な住宅街の一角に「ディアナコート目黒祐天寺」完成。第一種低層住居専用地域に建つ、地上4階(地下1階地上3階建)、総戸数30戸の低層のモダンレジデンスです。

周辺の街並みにふさわしい邸宅感を目指し、建物全体を低層住宅ならではの美を追求しています。ワイドな水平スラブが印象的な外観ファサードは、アクセントとなるブラウン系の縦のアルミ製フィンやイタリア製大判タイルが屋上まで連なっています。横と縦のラインによる構成が、洗練されたモダン美を創出。ベランダのガラスも見る角度によって色が変化し、ファサードの印象をさらに高めています。金属、タイル、ガラスの絶妙な組み合わせは、周辺環境の中でも際立った存在感を示しています。

風除室にも素材感のあるアルミのルーバーを曲面にして設置し、エントランスの印象を高めて住まう方を迎える演出がされています。ラウンジに一歩入ると、御影石の床と天井まで続くイタリアIMOLA(イモラ)社製大判タイルが、間接照明に包まれながら柔らかな空間を創り出しています。プライバシーとセキュリティを高めた内廊下の採用も、ホテルライクな高級感を生み出しています。素材の一つひとつを吟味して、ディテールに表れた美意識を形にした落ち着きのある低層レジデンスです。

  1. 閑静な住宅街に調和し、低層住宅ならではの美を追求した「ディアナコート目黒祐天寺」。地上4階(地下1階地上3階建)、総戸数は30戸で、第一種低層住居専用地の恵まれたエリアに建つ。
  2. ファサードの横と縦のラインによる構成は、植栽の緑に囲まれながら洗練されたデザインを極めている。ベランダのガラスは見る角度によって色が変化する。
  3. 天井まで続くイタリアIMOLA(イモラ)社製大判タイルと御影石の床で、上質な雰囲気を醸し出しているラウンジ。
  4. ラウンジ全体が間接照明に包まれ、素材と光による美しい空間になっている。
  5. 内廊下設計によりプライバシーとセキュリティを確保。専有部へ続くアプローチがホテルライクな印象を与える。
  6. I様邸の内覧の様子。専任スタッフの案内により、新居の細かな部分まで不具合がないか完成度をチェック。
  7. インターフォンの使用方法を確認。セキュリティや設備の先進性を実感する。
  8. キッチンまわりの確認。浄水器一体型水栓やディスポーザーの使用方法について、それぞれの担当者から詳しく説明を受ける。
  9. サッシやベランダなども念入りに確認していただく。
ピアース明大前

作業所長からの言葉

作業所長からの言葉/所長 倉浩二氏

株式会社森本組
東京支店
「ディアナコート目黒祐天寺」新築工事
所長 倉浩二氏

建築物の高さが規制されている第一種低層住居専用地域の良好な地に、モダンなレジデンスを無事に完成させることができて達成感でいっぱいです。外観はイタリア製大判タイルとアルミ製フィンがアクセントになり、角度によって色が変わるベランダのガラスなど、吟味された素材による洗練された建物です。風除室のアルミ製ルーバーの曲面も、エントランスのデザインを高めています。ラウンジも御影石とイタリア製大判タイルが、間接照明に照らされることで上質な空間になっています。この質の高い住まいですばらしい暮らしをしていただけることを願っております。

設計・監理担当者からの言葉

設計・監理担当者からの言葉/村岡 晃氏

庵都市建築設計事務所
井上 稔氏

2面が道路に接し並木道にも面しており、静かな住環境に調和した個人住宅を思わせるような美しい低層レジデンスです。低層住宅のため横に伸びたデザインで、そのアクセントとなっているのが、屋上まで伸びるアルミ製フィンとイタリア製大判タイルです。ワイドな水平スラブと相まって、縦と横のラインで構成された外観ファサードは、都会を象徴するモダンな雰囲気を醸し出しています。風除室には素材感のあるアルミ製ルーバーが曲面になって連なり、エントランスの印象を高めています。ラウンジも天井まで続くイタリア製大判タイルと御影石の床が間接照明に包まれ、素材と光の演出がされた美しい空間です。祐天寺の住宅街にふさわしい洗練された建物になったと思います。

ご入居者様の声

ご入居者様の声/N様

家族のライフスタイルに合った
理想の住まいに満足しています
I様

完成した部屋に入ると2面採光の窓により明るく開放感があり、期待していた通りなのでとても満足しています。床の大理石風のタイルも高級感があって気に入りました。小さな子どもが遊ぶので、フローリングだと傷がついたりするので、こうした素材だと助かります。外観やラウンジも想像していた通りの美しいデザインで、キッチンや洗面所の仕様もよくできておりました。ホテルライクな内廊下の雰囲気など、外観、内観ともよい印象を持ちました。子どもの幼稚園の送り迎えの際、この建物ができる様子をよく見ていましたので、今日完成したのを見てあらためて感動しています。

これまでの住まいでは、子どもが通う幼稚園が遠くて送迎に不便なこともあり、以前から新居を探しておりました。偶然、いまの家の近くにこのマンションのモデルルームができたので見学いたしました。じつは以前も他のディアナコートを検討していたこともあり、モリモトのデザインや高級感のある仕様は気に入っていました。幼稚園の近くに建つこともあって、ほぼ即決でした。モリモトファンとして、ようやく希望する住まいに巡り合えたという感じです。

趣味の教室を自宅で開いているため、生徒さんが集まることが多いので、それに対応できるリビングの広さは助かります。これまでの住まいはブラウン系でしたので、新居では明るいホワイトを基調にしたインテリアにしたいと思っています。以前より駅に近くなったので、生徒さんたちも便利になると思います。自分たちのライフスタイルに合った、理想の住まいに出会えたと思っています。早く新居で暮らせる日を楽しみにしております。

ページの先頭に戻る