ディアナコート石神井公園ディアナコート石神井公園

Design


いくつものこだわりを積み重ねて、この邸宅は完成する。

駅の周辺にある機能性と石神井公園にある豊かな自然。ふたつの魅力を享受できる場所に生まれる「ディアナコート石神井公園」は、
その立地にふさわしくナチュラルな温かみとモダンな雰囲気を併せもつレジデンス。
3層構成からなる外観は、上質な基壇部から落ち着きのある中層部、
そして開放感にあふれた上層部へと美しい変化を見せ、街の風景に新たな魅力を与えています。
素材に、そしてディティールに、いくつものこだわりを重ねて完成する住まい。
「ディアナコート石神井公園」、そこにはクラスを誇るデザインがあります。

外観完成予想CG

厳選された素材が、建物全体に贅ある雰囲気をもたらす。

外観完成予想CG

Material Image

徹底したこだわりは建物全体の完成度を高める。そんな想いから、さらなる上質を具現化するための創意工夫が施されている。2階以上の外壁に採用された温もりを感じる大判のタイル。1階のエントランスから続く壁面は浮造り(うづくり)仕上げの板を使用し、本実(ほんざね)加工した型枠にコンクリートを打設して造ったもの。ラウンジでは大判タイルと大理石の壁面にスリットを入れることで、アーティスティックな薫りを漂わせている。ディテールを大切にしながらそれを積み重ねていき、この空間は完成する。

エントランスホール完成予想CG

Facade Design 株式会社南條設計室 代表取締役所長

南條 洋雄 Hiroo Nanjo

建築家。外観・共用部の設計は、
日本建築協会会員の理事を務めたこともある南條洋雄氏。
1971年東京大学工学部都市工学科卒業。
1985年(株)南條設計室設立。
東京都立短期大学非常勤講師・日本建築家協会会員。
クレッセント三鷹ザ・タワー等の数々のモリモト物件のデザインも担当。
グッドデザイン賞やブラジルの競技場設計コンペの一等を
獲得するなど、数多くの賞も受賞している。

※掲載の完成予想CGは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。設計・施工等の理由により変更になる場合があります。周りの建物等は一部表現を省略しております。また、植栽は特定の季節や樹種および入居時の状態を想定して描かれたものではありません。

資料請求・来場予約