アールブラン高津レジデンス

PLAN

105タイプ※1の豊富なプランバリエーション、
南向き・ワイドスパン住戸中心の全88邸。

3LDKtype
Srtype|77.70
3LDK+WIC+SIC

間取りの詳細を見る

Ntype|73.74
3LDK+WIC+SIC

間取りの詳細を見る

Atype|72.38
3LDK+WIC

間取りの詳細を見る

Mtype|72.03
1LDK+2S+2WIC+SIC

間取りの詳細を見る

Ctype|70.06
3LDK+WIC

間取りの詳細を見る

Htype|64.27
2LDK+S+WIC

間取りの詳細を見る

2LDKtype
Etype|54.64
2LDK+WIC

間取りの詳細を見る

大きな窓が光とそよ風を呼ぶ、ワイドスパン設計。

開口部を広くとることができるワイドスパン設計では、
1ユニットに対して間口の大きなサッシを設けることができるので、
十分な採光とともに自然な通風を獲得できます。

ワイドスパンのメリット
明るく開放感のある空間/ 効率的なプランニング
主開口部の間口が広く、明るく開放感のある空間が実現。
ワイドスパン設計とは、バルコニー側の間口を広くとってある設計のこと。窓を大きくすることができるので採光に優れた居室が多く、また風の通りも良くなります。
廊下のスペースが少なくなり、効率的な間取りが可能。
ワイドスパン設計では、広い主開口部に面して居室をレイアウトできるので、縦長の間取りに比べて廊下を短くできるなど、スペース効率の良いプランが可能です。
間取り図

凡例

※掲載の図面は、施工上の理由及び改良のため、変更することがございます。※畳数の表示は約数字です。
※1 基本プラン、メニュープラン、無償セレクトによるプランバリエーションです。
※2 3部屋(サービスルーム含む)+リビングダイニングの間取りとなります。

CASBEE
資料請求|来場予約