ピアース神楽坂HILLS

来場予約
資料請求・会員登録

DESIGN

神楽坂の新たな美意識となる、モダンを纏ったレジデンス。

情緒と洗練が調和する、そんな神楽坂にふさわしいレジデンスとなるために、
落ち着きがありながらもモダンなデザインとしました。
まず目を惹くのはガラスボックスのバルコニー。
壁面には貼り方が工夫されたタイルが絶妙な味わいをつくっています。
多彩な素材と構成的なデザインにより印象が際立つ「ピアース神楽坂ヒルズ」。
ここが神楽坂の新たな美意識となります。

外観完成予想CG

そのモダンなデザインは、神楽坂にこそふさわしい。

クールな雰囲気のガラス手摺りと
自然の温もりを感じさせるタイルの調和が印象的な外観デザイン。

外観完成予想CG

エントランスに表現されているのは、ここでの上質な日々。

存在感がありながら洗練されている。
ここから始まる贅ある暮らしを想像させるエントランス。

エントランス完成予想CG

ゆるやかに時が流れていく空間が、住まう人を迎え入れる。

大理石が重厚感を醸しだし、静謐のなか、
落ち着いた雰囲気に包まれるエントランスホール。

エントランスホール完成予想CG

DESIGNER

株式会社JWA建築・都市設計 代表

渡辺 純

1978年東京大学建築科卒業。ハーバード大学院修了。
I.M.ベイアンドパートナーズニューヨーク、槇総合計画所(幕張メッセ責任担当)を経て、1990年にJWA建設・都市設計を設立、ベルリン市クロイツベルク地区再開発計画など、数々のプロジェクトに参画。主な受賞歴は、アメリカ建築家協会Austin Chapterデザイン賞2回、グッドデザイン賞2011年、2012年、2014~2018年度受賞。またアジア建築家評議会賞を2014年に当該年度日本人唯一受賞者として受賞等。

WORKS

ピアース溝の口(2015年竣工・グッドデザイン賞2016年受賞)

ディアナコート都立大学(2018年竣工)

来場予約