ピアース中野坂上

Location


「中野坂上」駅徒歩3分の好立地を誇る、丘の上の閑静な住宅街。

「中野坂上」駅から徒歩3分、大通りを入った丘の上の閑静な住宅街に佇む「ピアース中野坂上」。
住まう人に安らぎを与えるこの高台は、良質な住環境を形成する。
併せて、駅までは快適なフラットアプローチが続き、この地に住まう歓びを感じさせてくれる。

神田川(約190m/徒歩3分)

※現地周辺イラストマップ/地図をもとに描き起こしたもので、実際の地形・建物の大きさ・距離・形状とは異なります。

由緒ある跡地
四季に潤う、閑静な住宅街。

品格と由緒、歴史に綴られてきた中野区中央一丁目。明治から昭和初期には天皇家と縁がある伏見宮家の別邸があった場所。現在では「神田川四季の道」をはじめとした豊かな緑の潤いを感じられるスポットを数多く擁しながら、「第一種中高層住居専用地域」に指定されることで、落ち着いた住環境の維持・保存も行われている。

現地周辺の町並(約440m/徒歩6分)

歴史ある高台
都市を見晴らす、高台・2面開放の最前席。

「中野坂上」という駅名からも分かるように、周辺にある坂によって盛り上がった丘の上に位置しているエリア。「ピアース中野坂上」は、この高台立地、そして2面開放という立地条件を兼備する地に誕生する。2つの条件が揃って初めて享受できる心地よい開放感こそ、この地ならではのステイタスであり、住まう人にとっての誇りにほかならない。

※高台概念図/周辺の地図を基に描き起こしたものに建物完成予想図をはめ込んだもので、位置・スケール等は実際とは多少異なります。
※標高データは国土地理院「地理院地図」(電子国土web)より抽出

現地の南方から東側にかけて流れている「神田川」に向かって、徐々に土地が低くなっています。このため「ピアース中野坂上」周辺は、楕円状の台地形状になっています。

資料請求・来場予約