ピアース赤坂ピアース赤坂

ONE ROOM

資産形成シミュレーション

Htype|
25.54m² 207号室

販売予定価格 37,900,000円  
管理費(月額) 9,200円  
修繕維持積立費(月額) 3,190円  
インターネット保守料等(月額) 1,210円  
想定賃料(モリモトクオリティ) 148,000円 4.69%(表面利回り)
想定賃料(他社) 142,000円 4.50%(表面利回り)
周辺賃料『LIFULL HOME'S』調べ 146,800円 4.65%(表面利回り)

■ローンシミュレーション

月々119,287

頭金10万円/返済期間35年/金利1.69

●提携金融機関/ソニー銀行 ●融資限度額/500万円以上1億円未満(10万円単位) ●返済期間/1年以上35年以内(1ヶ月単位) ●商品名:投資用マンション提携住宅ローン ●金利/変動金利 1.690% ●融資手数料/108,000円(税込) ●返済例 Hタイプ/専有面積25.54㎡/予定販売価格3,790万円/自己資金(頭金)10万円/ローン借入額3,780万円/借入期間35年/元利均等返済方式/変動金利1.690%/毎月返済額119.287円※金利は2018年1月現在。金利は年利表示です。適用される金利は融資実行時のものとなり、表示されている金利と異なる場合があります。ローンは一定要件該当者が対象です。詳しくは係員にお問い合わせください。

Htype

投資・資産形成のポテンシャル

駅からの距離(駅徒歩3分)

「ピアース赤坂」の最寄り駅は、東京メトロ千代田線「赤坂」駅。
駅近立地"駅徒歩3分"という条件は、不動産の資産価値を考える上で、非常に大きなポイントとなります。

駅徒歩5分に期待できる価値

駅に近いマンションは、中古として販売するときに価値が下がりにくい傾向があります。徒歩5分以内の物件は107.3%と高い資産性を維持しています。「ピアース赤坂」は最寄りの「赤坂」駅から徒歩3分とさらに好立地であり、長期的に見ても大きなメリットが期待できます。

【東京23区/築10年中古マンション・最寄駅からの所要時間別リセールバリュー】

図

※東京カンテイ調べ/2005年4月~2008年3月に新規分譲され、2016年4月~2017年3月に中古流通した分譲マンションを対象に新築分譲価格からの価格維持率(リセールバリュー)を算出
※専有面積30㎡未満の住戸および事務所・店舗用ユニットは集計から除外

人気エリア(港区赤坂)

東京都港区赤坂6丁目「ピアース赤坂」が誕生するのは、赤坂サカス、東京ミッドタウンにも程近い人気エリアです。開発が進む先進のエリアでありながら、駅徒歩3分、緑も多い静かな住環境という非常に条件の整ったロケーションです。

空撮

※掲載の航空写真(2017年6月撮影)は一部画像処理をしたもので、実際とは多少異なります。※掲載の環境写真は2017年8月に撮影したものです。 A:東京ミッドタウン(徒歩8分/約620m)、B:六本木ヒルズ(徒歩19分/約1,490m)、C:檜町公園(徒歩5分/約350m)、D:赤坂氷川神社(徒歩4分/約260m)、E:赤坂サカス(徒歩4分/約260m)、F:国会議事堂(徒歩17分/約1,360m)※徒歩分数表示については80mを1分として算出(端数切り上げ)したものです。

現地案内図
現地案内図
総戸数119邸/デベロッパーならではの商品企画

総戸数119邸、地上14階建。1K~2LDKまで、実需向けプランも混合の商品企画。ランドスケープや外観デザイン、エントランスホールなどは、億を超える高額住戸もある中で企画している商品設計。投資用ワンルームだけで構成される物件とは全く違う商品価値が創造できます。

エントランス

エントランス完成予想CG
※掲載の完成予想CGは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。計画・施工等の理由により変更になる場合があります。周りの建物等は一部表現を省略しております。また、植栽は特定の季節や樹種および入居時の状態を想定して描かれたものではありません。

安心の管理体制(販管一貫体制)

管理会社は、グループ会社のモリモトクオリティが担当。販管一体の安心感や元々レジデンスを主体に管理を行っている質の高さなど、将来的な資産価値を維持するための重要な要素、管理体制にもこだわりを持ちます。

賃貸管理代行・家賃保障
希少性と差別化

価値を高め、維持する要素は"希少性と差別化"。
中々ないもの、他にないものは、需要と供給のバランスから商品価値が落ちづらいものです。エリアや立地条件、その他商品性など、「ピアース赤坂」ならではの価値に高い可能性を感じていただいております。

データが立証する、
「ピアース赤坂」の稀少性。

住まい選びにおいて重視したい駅距離。とりわけ「赤坂」駅徒歩3分という立地は、利便性と資産性の観点からも優れた価値を秘めています。1997年から2017年に発売された港区の新築分譲マンションは519棟。ここから「駅徒歩5分・用途地域(住居系)」で絞り込むとわずか74棟になります。さらに「総戸数100戸以上・赤坂駅最寄り」では該当するマンションはなく、「ピアース赤坂」は稀少価値を誇る、唯一無二の物件といえます。

図

【1997年1月〜2017年7月15日】
港区×駅徒歩5分×用途地域(住居系)×100戸以上の7物件

□ 藤和赤坂アパートメント
(1997/7/12/平均価格10,166万円)
□ ザ・ハウス南麻布
(2003/2/2/平均価格23,077万円)
□ パークコート高輪ヒルトップレジデンス
(2007/2/11/平均価格12,159万円)
□ パークコート六本木ヒルトップ
(2011/11/26/平均価格10,857万円)
□ アークヒルズ仙石山レジデンス
(2012/10/19/平均価格13,432万円)
□ ザ・パークハウスグラン南青山
(2015/6/12/平均価格24,830万円)
□ パークコート赤坂檜町ザタワー
(2015/11/7/平均価格26,493万円)

※MRC調べ/対象期間:1997年1月〜2017年7月15日までのMRC調査・捕捉に基づく分譲マンションデータ

モデルルーム公開中

丸ノ内線・銀座線「赤坂見附」駅のマンションギャラリーにて、モデルルームを公開中です。モリモトのものづくりをご確認いただける良い機会かと存じます。お時間がございましたら、ぜひ一度足をお運びくださいませ。物件のご説明含め、専任スタッフが、ご相談、ご提案をさせていただきます。

model

Living Dining
※掲載のモデルルーム(Mタイプ・メニュープラン)写真は、2017年10月に撮影したもので、家具・調度品等は販売価格に含まれません。また、設計変更・オプション設備が付加されており、基本プラン・仕様とは異なります。