マイナビ2017

大学で「街づくり」について学び、デベロッパーならまた違ったアプローチで取り組めるんじゃないか、と思ったのがこの業界に興味を持ったきっかけです。「人が集まると、街は変わる。」「マンションはその代表例。マンション事業を行う用地を入手する仕事は、街づくりのスタートになる。」「未来の街の姿を思い描いて、用地入手を行う仕事ならやりがいも大きいだろう。」と感じ、入社を決めました。

もちろん最初から裁量を持って活動できるわけではありません。1年目は情報を頂いた土地や周辺状況の調査がメイン業務でした。まずは現地に足を運び、自分自身の目で見る。それだけでなく、役所で法規制等の客観的な情報も集めます。企画部門と相談して、どんなプランのマンションが建つのか、その土地の可能性を考えたりもしました。その一方で、先輩の営業にも同行。「この立地ならモリモトの物件がいいと思う」と仲介業者さんから指名をいただくケースもあり、これほどモリモトのブランドを理解してもらい、用地情報をいただくこともできるのだな、と驚きました。用地仕入は事業を組み立てるという点でクリエイティブな職種ではあるものの、基本的には営業マン。営業先で「○○さんだから」と信頼され情報をいただいている先輩社員もいます。いまはそんな先輩に追いつこうと、仲介業者さんと信頼関係を築くため、足繁く通っていろんな会話をするようにしています。

いつか私が入手した土地にモリモトのマンションが建ち、人が住まい、街が賑わう。そんなわくわくする姿をイメージしてがんばっています。

「クライアントから依頼を受けて動き出すのではなく、自らの発信で需要を喚起する」

それがマンションデベロッパーの設計企画の魅力です。私の業務内容は、開発用地の取得決定から、お客さまに引き渡すまで事業スケジュールの管理と、事業収支に基づいたコスト管理を行いながら、商品企画・提案をおこない、プロジェクトを推進することです。「他社との差別化を図り、お客さまから支持を得られる商品を作る」業務であり、まさにマンションデベロッパーの腕の見せ所といえます。

設計企画と聞くと、クリエイティブな業務ばかりと思われるかもしれませんね。実際は、スケジュールを円滑に進めるため関連部署とコミュニケーションを取り、コスト調整を図り、図面チェックや役所協議を行うなど、様々な課題を解決しながらプロジェクトを推進する業務が大半を占めています。もちろんクリエイティブな業務もあります。設計事務所と全体計画や間取りを検討し、デザイナーと内装仕様や外観デザインを考え、建設会社と現場にて詳細を詰めて施工してもらいます。また、モデルルームやパンフレット、パースや模型などの販売促進用資料の作り込みも大事な業務。そのすべての工程に関わり、そうしてマンションが完成し、お客さまに笑顔で引き渡しができたときは、新しい試みにチャレンジして難産であったプロジェクトほど、感動もひとしおです。

これからも、お客さまに喜ばれる魅力的なものづくりでモリモトファンを増やしていきたいと思っています。

「自社が設計、デザインしたこだわりのマンションを販売するのだから、胸を張って人にお勧めできる」
そう感じて入社しました。きっかけはデザインへの興味でした。そして調べるうちに、一貫体制などのもの創りの姿勢に惹かれたのです。

仕事を始めると、自信だけではダメだと言うことがわかりました。お客さまには、両親や祖父母ほど年の離れた方もいらっしゃいます。信頼してもらうためには自信を裏打ちする正しい知識、それと気持ちの良い接客を身につけなければなりません。そしてたくさんのお客さまと話す中で気づいたのは「自分がモリモトの物件を好きにならないと、伝わらない」ということ。その気持ちで接客しなければ、お客さまの心は動かないのです。

モリモトでは、販売の現場から意見を吸い上げ、建築中のマンションの間取りや内装などに反映しています。販売と企画で組織は別ですが、気持ちは一つのチームです。だから、販売の仕事をしていても、もの創りに関わっている実感が強いのです。そのおかげで「完成に自分も貢献している」という意識を強く持てます。入社してから、そういう当社の取り組みを知り、よりモリモトのマンションが好きに、ファンになりました。いまはこの気持ちを一人でも多くのお客さまに伝え、ファンになっていただきたい。そう思ってがんばっています。

一組でも多くのお客さまと出会う。それが営業に必要なことだと実感しています。お客さまの数だけニーズがあります。たとえ些細な疑問や不安であっても、誠心誠意対応して、信頼していただかなければ、成約には繋がらない。私たち営業は、お客さまからその大切さを学ばせていただき、経験させていただいているんです。

同じように、先輩や仲間からもいろんなことを学んでいます。成功事例やお客さまからの要望、お喜びの声などを共有して、いかに早く目標を達成するかを考え、共に頑張っています。仲間でありライバルであるという、刺激し合って切磋琢磨できる関係ですね。

当社では、成約いただいたお客さまにアンケートをお願いしています。そこにある「成約の決め手」という質問に「営業担当者が良かったから」という答をいただけるのが本当にうれしいです。お客さまに学ばせていただき、経験させていただき、喜んでいただける。そして人生の場となる住まいとして、自信を持ってすばらしい自社商品を勧めることができる、結果、お客さまの人生の決断の場に立ち会える。それを仲間と目指せる。この全てが、モリモトの仕事の魅力でありやりがいといえるでしょうね。

〒100-6314
東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング14階

モリモトのビジネス

モリモトの強み

社員メッセージ

新卒・中途 採用情報